アメリカの犬ホテル


dog-163527_640

 

犬ホテルと聞いて、思い浮かべるのは、普通このようなものではないでしょうか。

とにかく、ホテル中いたるところに犬がたくさんいる。

もちろん部屋の中にもいる。ゴールデンレトリバーやダックスのような定番の犬もいるし、

ボルゾイやシェパードのようなかっこいい犬、他にも普段あまり見られない

珍しい犬種もたくさんいて、犬好きにはたまらない!

そんなホテルを思い浮かべるのが一般的な発想だとはおもいますが、

今回紹介するのは少し違います。

なんと建物自体が犬の形をしているのです。

巨大なビーグルがいるな、とおもったらそれがホテルなのだからおどろき。

しかも二匹います。

大きいほうが「スウィートウィリー」、小さいほうが「トビー」と呼ばれていて、

地元の人から愛されているのだそうです。

周辺はアメリカらしい広大な緑が広がっています。

夕暮れどきには綺麗な紫とオレンジの空につつまれて、

二匹の犬も黄昏に身を委ねる格好に。

ちなみに敷地内に入ると、小さな木彫りの犬がたくさんいます。

みな素朴な表情をしています。60匹ほどいるんだそうです。

このホテルは地元の人が作ったんだそうです。その人は

チェーンソーアーティストで、1年半かけてこのような犬への愛情にあふれたホテルを完成させました。

価格もそんなに高くないので、「なんだこのホテルは、犬じゃないか。

犬好きだし、いってみたい」と思ったひとが結構たくさん泊まりに来るんだそうです。

他にアクティビティもいろいろあるから楽しそうです。